私の人生を狂わせたゲーム10

【主観】私的乙女ゲーでよくあるけどときめかないイベント

乙女ゲーにおいては定番だけど、個人的にはあんまりときめかない「う〜ん」なイベントを10個書きます。

こういうイベントが多いということは一般的には人気なんだろうなぁと思うので、あくまでも私の感想ということで見てもらえるとうれしいです。

私的乙女ゲーでよくあるけどときめかないイベント

ということで、私がときめかない乙女ゲーのイベントを紹介します。

①眼鏡が外れる

眼鏡キャラには、ハプニングもしくは寝起き、あるいはお風呂上がりなどで眼鏡を外した姿を見せるイベントが必ずといっていいほど用意されていますよね。

おそらく眼鏡をとった姿にキュンとくる人が多いからだと思いますが・・・個人的にはときめきません!

眼鏡が外れる過程にストーリー性があればグッとくると思うんですけど。

たとえば、主人公を助けるために戦ってメチャクチャになってその過程で結果眼鏡が外れていた、とか。

取ってつけたような感じで裸眼になるシーンには何も感じないんですよねー・・・。

「あっ眼鏡外れましたね」

くらいにしか思わないんです。

②頭ポンポン

めっちゃめんどくさいこと言います。

基本的に頭ポンポンする絵面が苦手なので嫌いなんですよね。

ただし・・・

相手が年下の場合に限りむしろ燃えるんです。

③女装

少女漫画でもありがちですが、毎回誰得?と思っちゃいます。

主人公「うわぁすごい美少女・・・え!○○さんだったの!?私よりきれい・・・!」

と心のなかでつぶやくまでがお約束ですね。

④吸血

私、吸血鬼やヴァンパイアものの少女漫画や乙女ゲーが苦手なんですよね。というか、食指が動かないからプレイしたことないんですよね。

なので、今から書くことは全部想像のうえで書いています。

私が吸血モノにときめかない理由が、吸血シーンがあるから。

吸血にかこつけて主人公の首元を噛んだりキスしたりするじゃないですか。

そういったただ生きる目的で捕食するような吸血シーンが私は苦手。

気持ちが入っていない表面だけ色っぽいシーンには何のときめきも感じないんです。

1000歩譲って愛が芽生えたうえでの吸血ならOKですが、そういう展開に至るまでに食欲的な意味で吸血するシーンを乗り越えないといけないじゃないですか。

そう思うとどうも意欲が沸かず・・・。

吸血モノをプレイしたことがないので的外れなことを言っているかもしれません。食わず嫌いの可能性もあります。

が、おそらく苦手なのでこれからもプレイすることはないジャンルかなと思います。

⑤顎クイ

見た目が好みのキャラにされるのならまだ許せる・・・

けど、そうでないキャラにされるのは無理無理の極み。

なんか蔑まれているようで無理なんです。

私は好きじゃないけど、こういうのがフェチ!という人がいることも理解できます。

⑥実は腹黒設定

だからこそ好きって人も多いと思うんですけど。

私はあんまりときめきません。

むしろ、ブラックな一面を見て「えぇ・・・」と落胆してしまう派。

優しそうなキャラはひたすら優しいだけがいい・・・!

にこやかなキャラを見て変に勘繰りたくないよ!!

⑦恋人同士に間違えられて照れる

ときめかないどころか、冷めてしまうこともあります。

モブ「へい兄ちゃん!彼女へのプレゼントにこれどうだい?」

主人公「彼女!?私たちはそんな関係じゃありません///」

こんな展開のやつ。

見ていてすんごい恥ずかしくなってしまう。笑

⑧「お前って面白いやつだな」

乙女ゲーの主人公は得てして良い子で無難なことしか言わないもの。例外はあると思いますが。

きれいごとや理想論だけを主張する主人公に「面白い」はわけわからなくてときめかない・・・!

「お前ってポジティブだな!なんか元気出たわ」くらいだったら腑に落ちる気がするんですけどね笑

⑨入浴シーンに遭遇

男性キャラの半裸って誰得なんでしょうか。

入浴イベントを盛り込むなら、むしろ逆のほうが良いと私は思ってしまいます。

主人公が入ってて、そこに男性キャラが遭遇してしまう的なほうがグッとくる気がするんですよね。

男性の入浴場面を女性が見ても、なんとも思わなくないですか・・・?驚きはすれど、ドキドキ&赤面はしないような・・・!

半裸にするくらいなら、違う衣装を着ている姿のほうがときめくと私は思います!!

⑩「口の端についてる・・・いや、もう少し上」

アイスクリームやケーキなどを食べるイベントでは必ずといっていいほど発生するイベント・・・そうです、あれです。

「口の端にクリームがついてるよ。反対。もうちょっと上の方・・・ちょっとじっとしてて」

からの〜・・・

  • 指で主人公の口を拭う
  • 舐めて拭う

っていう定番イベント。

ここでまためんどくさいことを言います。

すべてがときめかないわけではないのです。

相手キャラが主人公を意識してドキドキしていたらときめくんですよ。

ただし、相手キャラが何も感じていなくて、主人公だけがモジモジしているパターンは個人的にナシです。

余裕ありまくりのキャラより、ちょっとしたことで動揺したりテレたりするキャラが大好きなので!笑