私の人生を狂わせたゲーム10

「遙かなる時空の中で2」OVA発掘した。頼忠さんが麗しかった

「遙か」ブーム再燃中の私です。

たしか「遙かなる時空の中で2」のDVD持っていたよな〜と部屋をゴソゴソしていたらありました。

購入した当時から今まで引っ越しを3回しているというのに、ちゃんとまだ持ってた笑

下巻も持ってたと思ったけどそっちはなかった!

これ購入したときのことはよく覚えています。

今はアニメをほとんど見ないからわからないんですけど、OVAって結構高かったんですよね。

しかも収録されている話数も少ないのに、6000〜8000円くらいするっていう。

このDVDもそうでした。高かったんですよね。しかも中学生だったからよけいにハードルが高くて。

でも当時は「遙か3」にハマり「八葉抄」もプレイして、アニメも鑑賞していたから・・・未プレイの「2」がすごく気になっていたんですね。

でも今さら「2」のゲームはちょっと古いしなぁ〜と思っていたときに発見したのがOVA。

値段の高さにすごく迷いましたが、我慢できずに購入しましたね。

「遙かなる時空の中で2」OVA久々に見てみた

DVDを購入した当時、テレビがリビングと家族全員で寝る寝室にしかなかったんです。

あんまり家族の前で堂々と見るようなものではないなと思っていたので、見る機会はほぼありませんでした。

(ちなみに「遙か3」はリビングで堂々とプレイしてましたね・・・思い出してもうわああぁ〜となります笑)

いや〜両親の不在時にコソコソ見ることができなかったので、15年越しくらいにちゃんと見れましたね!

高校生になってから、乙女ゲーをするために自分で貯めたお金で自室にテレビを購入しましたねぇ・・・。あのころは据え置きゲームがメインだったから・・・。

「遙かなる時空の中で2」上巻を見てみた

超久しぶりに見てみました。

面白いのかと言われると面白くはない。

乙女ゲー原作なのでそこは温かい目で見れば良いかなという感じです。

ゲームプレイ済みの人が見る場合がほとんどでしょうし、まあそこは無問題かも。

あ、でも絵はきれいでした。

こういうゲームはやっぱり絵が命ですもんね。

中でも頼忠さんが麗しい・・・

基本的に初代キャラクターのビジュアルを引き継いでるから、初代で頼久さんが好きだった私が頼忠さんに惹かれるのは当然のこととも言えますけどね。

あと思ったのはあれですね。

花梨ちゃん。ほかの主人公より過酷すぎませんか。

「遙か」シリーズって、だいたい幼なじみキャラがいたと思うんですけど(5、6は未プレイなのでわかりませんが)、「2」はいないんですよね。

ひとりぼっちで異世界に飛ばされ、怪しいやつがいると言われ追われまくるっていう・・・

ね〜・・・ほかのシリーズよりもハードだなと思いました。

「遙かなる時空の中で2」OVA久々に見てみた感想まとめ

そんな感じで、とても久しぶりに本作を見てみた感想でした。

いやー懐かしい。

というか「2」はゲーム未プレイだったからやりたくなっちゃった。

「3」からシリーズにハマった私は、「3」以前のタイトルには古くささを感じてしまって結局未プレイのままきたんですよね。

初代は何度もリメイクやらしていたからプレイできましたが、「2」は全然そういうのないよね?

PSP版への移植が最後だったと思うので、もうぼちぼちリメイクしてもいいころなんじゃないですかね・・・。