私の人生を狂わせたゲーム10

【ダイパあるある】ポケモンダイヤモンド・パールにありがちなこと

ポケモンダイヤモンド・パールをプレイした人なら感じるであろう「あるある」をご紹介します。

私が個人的に感じたこと中心ですが、プレイしたことがある人なら思わずうなずいてしまうかもしれませんよ。

※3DSのスクショ機能がないので画面直撮りです。見づらくてすみません。

ポケモンダイヤモンド・パールあるある

それではポケモンダイヤモンド・パールあるあるを書いていきます!

ダイパあるある①レントラーが序盤から殿堂入りまで大活躍

レントラーの使い勝手が良いんですよね。

最初はコリンクが可愛かったら捕まえただけだったんですが、御三家にいない電気タイプだったこともありパーティにずっといました。

そうしているうちにルクシオになり、レントラーに。

これが頼りがいあって良いんですよ!見た目もかっこいいし!

ダイパあるある②もりのようかん怖い

これまでもシオンタウン、ポケモンタワーというホラー要素はありました。

でもダイパのもりのようかんは・・・あからさますぎるでしょ!!

おばけ屋敷じゃないか・・・。

はじめてこのようかんを探索したときはビビりましたよね・・・まさかポケモンで怖い思いをするんて。

幽霊が出たり、意味深な日記?が見つかったりと怖かったですね。

ダイパあるある③ジムリーダーが思い出せない

私だけかもしれませんが、ダイヤモンド・パールのジムリーダーの顔が思い出せないことがよくあります。

シリーズでもかなりやり込んだタイトルなんですけどねー。

前作のルビー・サファイアは、アスナ、センリ、ミクリ、あたりが印象的でしたが、ダイパはインパクトあるジムリーダーが少ないんですよ。

これがダイパのジムリーダーたち。

左上段が、ヒョウタ、ナタネ、スモモ、マキシ。

下の段が、左からメリッサ、トウガン、スズナ、デンジ。

見たらわかるんですけど、前作までと比べてインパクトに欠けるような気がしています。

ダイパに関しては、ジムリーダーよりもシロナさんやゲンさん、モミのほうが存在感があったなぁ。

ダイパあるある④対戦でのエースはガブリアス

ガブリアス育成しませんでした?

私はしました。

あのころはガブリアスがいわゆる厨ポケでしたね。

ガブリアス、ミロカロス、メタグロス、ゲンガー、マニューラあたりを愛用してましたね・・・うーん、なかなかの厨っぷりw

でもこういう時期を経て、今は自分の好きなポケモンで対戦するのが好きです。

金銀のカリンさんのセリフが今ごろ刺さります・・・!

ダイパあるある⑤ダークライとシェイミはバグで手に入れた

私のことですけどね・・・笑

ミュウやセレビィ、ジラーチなどの幻系のポケモンはこれまで手に入れたことがなかったんですよね。

入手方法がイベント配布だったりとだいたい特殊なので。

でもダイパではバグを利用して手に入ることを知り、やっちゃいましたよね・・・。

ポケモンリーグの四天王がいる部屋から波乗りをすると行ける「なぞのばしょ」というところ。そこでダークライとシェイミを入手できたんです。

バグ利用なんて今考えると怖くてできないんですが、はじめて手に入れた幻ポケモンに当時は大興奮でしたね。

でもホント、劇場での配布とかそういうのはやめてほしい・・・。ある程度年齢が行くとリアルイベントに行くのきついよぅ・・・。

ポケモンダイヤモンド・パールあるある

以上、ポケモンダイヤモンド・パールあるあるでした。

もりのようかんをビビりながら進めていくのは、きっとダイパをプレイした人は絶対に通ってきた道だと思います。

思えばダイパ以降から、ポケモンにホラー要素がほぼ毎回登場するようになった気がします。

ポケモン初代はシオンタウン、金銀はとくになし(シロガネ山のレッドはただの都市伝説だし)、ルビー・サファイアもなかったと思いますし。

ルビー・サファイアはリメイク版にはありましたね。